スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝居の湯は硫黄泉のようで実は単純泉

芝居の湯へ行くのに遠回りして住宅地に入ったあげく、迷いまくったがたちんです(-_-;)
芝居の湯の裏手を見て「ここのはずなんだけどなぁ・・・」とか言いながら何度も往復しました(笑)


これが芝居の湯の入り口だ(笑)
芝居の湯001


和風な建物。入口入ってすぐ右に受付があります。
奥へ行くと男湯と女湯にわかれています。なかなか面白い造り。
芝居の湯002


湯船は2つあって、1つはコレ。メインの湯船ですね。
湯口には湯の花を落とさないようにフィルターがかけられていました。
フィルターには結構成分が溜まっていたので、温泉成分が濃いことを示しています。
芝居の湯003


そしてもう一つ。こちらは打たせ湯が2ヶ所あります。写真は閉店間際に撮ったのですでに止まっていますが^^;ひょうたん温泉ほど水圧は強くありませんでしたが、ほどよい刺激で気持よかったです!
芝居の湯004


芝居の湯はちょっと白濁していて硫黄臭が少しあったのですが、温泉分析表を見ると単純泉と書かれていました。硫黄泉のような湯色と香りなのに単純泉っていうのは珍しいかも。


健康器具が揃ってます(笑)
芝居の湯005



場所はこちら。近くに消防署があるのでわかりやすいです。

より大きな地図で 大分温泉 を表示
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 湯巡り♪
ジャンル : 旅行

トリップアドバイザー
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。 別府
プロフィール

がたちん

Author:がたちん
はじめまして!大分市在住のがたちんです。最近の趣味は専ら温泉巡りになっています。特に冬の露天風呂が大好きです!

このブログを通して、大分県の温泉の良さが伝わればいいなぁと思ってます。

良くない温泉は、ズバっと良くない!と書いていきます。旅行プランを立てるときにお役に立てれば幸いです。

カテゴリ
最新記事
ブログランキング
記事の内容が役に立ったら
クリックしてくださいね(^-^)
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
フリーエリア
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。